緊急採用のページへ
在学採用のページへ
愛媛県奨学資金の対象ではありません。

「他の奨学金制度」のページ等を参照したり、保護者等の居住している都道府県等などにお問い合わせ下さい。
予約採用のページへ

* 愛媛県奨学資金の募集について *

保護者が県内に居住
進学希望
在学中
奨学金の貸与を希望
給与所得世帯 給与所得以外の世帯
4人世帯 5人世帯 4人世帯 5人世帯
693 799 287 367

 愛媛県奨学資金には、予約採用、在学採用、緊急採用の3つの採用方法があります。
 愛媛県奨学資金の貸与を受けるためには、全ての採用方法に共通する出願基準と、各採用方法ごとに違う出願資格の両方を満たしていることが必要です。

家計の急変があった

保護者が県内に居住
保護者が県外に居住
高等学校(専攻科、中等教育学校の後期課程、
特別支援学校の高等部を含む)
高等専門学校、専修学校(高等課程)
大学
短期大学
専修学校(専門課程)

 勉学に意欲があり、進学先学校において学業を確実に修了できる見込みがある者

 奨学金の採用については、在籍(出身)学校を通じてお問い合わせ下さい。

(1)  家計基準

(2)  学力基準

次の基準の両方を満たさない場合出願することが出来ません。

募集の概要 提出書類(募集) 愛媛県奨学資金TOP 教職員厚生室TOP
予約採用 貸与方法 返還方法 Q&A
在学採用 貸与月額 返還例 様式集
緊急採用 諸届け(貸与中) 諸届け(返還中) 他の奨学金制度
1.出願基準

 出願資格については、次の表を参考に各採用方法のページをご覧ください。

収入のめやす

 本人公立高校(4人世帯・・・兄弟:中学生1人、5人世帯・・・兄弟:中学生1人、小学生1人)の場合

この奨学金は、貸与終了後必ず返還しなければなりません。

 応募者の父・母の両方の所得年額の合計、又はこれに代わって家計を支えている者の所得年額の合計から特別控除額表に定める控除を行った後の額が収入基準額表に定める額以下であること
愛媛県奨学資金の対象ではありません。

「他の奨学金制度」のページ等を参照して下さい。
愛媛県教育委員会教育総務課教職員厚生室厚生事業係
TEL:089-912-2926(係直通)、FAX:089-912-2914
メールアドレス:kyoushokuinkousei@pref.ehime.lg.jp
〒790-8570 愛媛県松山市一番町四丁目4-2
2.出願資格