【新体力テスト集計システム】について


 各校で実施する新体力テストを円滑に実施していただくため、記録処理等の「効率化」「簡略化」をコンセプトに『新体力テスト集計システム』を作成しました。各小・中学校で、積極的に御活用ください。

【本システムのポイント】

新体力テスト集計システム使用の流れ 

 学年ごとに集計ファイルを分割する機能を組み込むことで、記録入力の効率化を図りました。また、分割したファイルを管理者用システムに取り込む機能により、記録を学校全体で一元管理することができます。

 本システムを活用することにより、学級担任や体育主任等が、児童生徒の体力の状況を把握することができ、各校の体力的課題等の分析に活用することができます。

 県小体連の新体力テストA級認定者表彰事業や、「えひめ愛顔のジュニアアスリート発掘事業」との連携を図るなど、学校現場で使いやすいよう工夫しました。

 昨年度の記録を取り込む機能を追加することで、記録用紙(個票)に昨年度の記録を印字することができます。個々の明確な目標設定の参考になります。

 『学校体力分析表』ファイルを使用することにより、「体力アップ推進計画」を作成する際に参考となる、各種データやグラフ等を出力することができます。

 

<2020年度版>

  (※全国平均値・標準偏差値=スポーツ庁 平成30年度「体力・運動能力調査」より参照)


小学校用

2020 新体力テスト集計システム_管理者用(小学校版)<Excelファイル>

2020 学校用体力分析表【小学校】<Excelファイル>

小学校用_2020 一括ダウンロード(zip(2,024KB)

 

中学校用

2020 新体力テスト集計システム_管理者用(中学校版)<Excelファイル>

2020 学校用体力分析表【中学校】<Excelファイル>

中学校用_2020 一括ダウンロード(zip(644KB)


○操作マニュアル

「新体力テスト集計システム」操作マニュアル<PDFファイル>

ダウンロード(PDF(2,745KB